香典返しの専門店「おこころざし.com」の口コミ・レビューを紹介

香典返しで悩んでいる人
「香典返しの準備をしなければならない。よくわからないから専門サイトがあれば知りたいと思っているけど、、、おこころざし.comというサイトがあるけどよくわからないから、メリットやデメリット、詳しいことを知りたい」

こういった疑問や質問に答えます。

この記事を書いている私(儀不斗)は、実家が石屋を営んでいたりしています。なので幼い頃から法事関連について関わりを持っていたりしました。そんな私が今回は、香典返しにオススメの専門サイト「おこころざし.com」についてご紹介します。

結論からお伝えすると、単純なギフトサイトに依頼するよりも、専門サイトにお願いすることは精神的・体力的負担を軽減してくれますので、ご利用することをおすすめいたします。

デメリットも包み隠さずお伝えしますので、葬儀からの流れを滞りなくスムーズに進め、故人を安らかに送り出したいという方はご覧ください。

デメリットはあるけど…香典返しなら「おこころざし.com」に任せれば失敗なし

上記のとおりですが、一般的な香典返しの流れです。

四十九日法要から忌明け後の品物発送までやることは多岐にわたります。

正直香典返しだけであれば、確実に手は周りますが実際そういうわけにはいきません。

  • 四十九日法要の手配
  • 故人の遺品整理
  • 財産分与などの話し合い
  • 故人の死亡届などの役所への届け出
  • 加えて、日常の仕事、生活

があります。

私の祖母が亡くなった時、両親は上記で疲れ切っていた事を思い出します。

 

締切が決まっているため、かなりのハードスケジュールをこなさなければ行けません。

葬儀屋が手配してくれるから問題ないのでは?

葬儀屋は基本プランが「パック」になっています。

引用:イオンのお葬式

もちろん手配をお願いすればプロですのでアドバイスはしてくれると思います。ですが、人数で変動し、パックにしづらい返礼品は別料金、追加プランにされているところがほとんどです。

引用:イオンのお葬式

種類も少なく、選択肢は少なめです。

 

専門のサイトに頼んだほうが安心

「おこころざし.com」は香典返しの専門サイトで、失敗をしたくない、不明点もすぐに解決できるようにしておきたい。負担を減らしたいのであればオススメです。

割と労力を消費します。

1:葬儀後、香典帳・芳名帳を整理

2:香典金額に対するお返しの金額を決める

3:忌明け後に、お返しの品を発送できるよう、用意する

上記のステップです。

特に1の名簿の整理は地味ですが、根気がいる作業です。リスト化し香典返しの品物を決めていく作業の第一歩なので、早めに手を付けなくてはいけません。

「おこころざし.com」はここを手伝ってくれます。

地域や、宗教の問題なども考慮したアドバイスもしてくれます。自分だけの感覚で選ぶことで相手に失礼をする可能性を1%でも減らすことが可能です。

返しの品物は選べばいい、送ればいいというわけではないのはご存知だと思います。

相手が喜ぶ必要もありません。絶対避けなければいけないのが失礼があることです。極論を言えば不快にさせてしまわないかどうか?です。

プロに頼めば、イレギュラーなミスも先回りで防げますので、安心しつつ滞りない法要を行うことができます。

引用:おこころざし.com

 

「おこころざし.com」でおすすめの香典返しのカタログギフトランキング

よく注文がある商品をランキング形式に紹介します。参考にしてみてください。

第1位 カタログギフト サユウ(SAYU) さびせいじ(錆青磁)

価格:4,730円(税込み)

◆掲載カテゴリー

ファッション / テーブルウエア / キッチンウエア / インテリア / ホビー / 体験 / グルメ

◆掲載ブランド一例

レ トワール デュ ソレイユ / ギ・ラロッシュ / ミラショーン / ロベルタ ディ カメリーノ / カシオ / キャサリンハムネットロンドン / レノマパリス / フィンレイソン / ボルダーロ・ピニュイロ / ダンスク / ボダム / 磨き屋シンジケート / エパスト / サバティエ / タニタ / 柳宗理 / 西川リビング / トッカ / コウユウドウ コレクション / オーディオテクニカ / ブリオ / トンボ鉛筆 / スタビロ / クロス / 上州牛 / 鹿児島県産黒豚 / 桧山こまち / ラ・フランス

◆掲載アイテム一例

バッグ / 腕時計 / 財布 / ベルト / プレート / ボウル / グラス / カトラリー / フライパン / 包丁 / キッチンタイマー / ボウル / 枕 / ボディローション / 洗顔ブラシ / ヘッドフォン / 積み木 / 色鉛筆 / ボールペン / 〈和歌山・紀州??田果園〉南高梅 / 北海道のスープセット / 宮崎県産 完熟きんかん / 〈プリマハム〉ふらのベーコン・ウィンナーギフト / 〈NACHA〉クラシックコーヒー

「にっぽんのいろ」にて香典返しを。カタログギフトサユウは、表紙・コース名とも、古くから日本に伝わる 「にっぽんのいろ」。落ち着いた表紙は、仏事・弔事のお返しに最適なカタログギフト。

 

第2位 カタログギフト サユウ(SAYU) べにとび(紅鳶)

価格:9,680円(税込み)

◆掲載カテゴリー

ファッション / テーブルウエア / キッチンウエア / インテリア / ホビー / 体験 / グルメ

◆掲載ブランド一例

レトワールデュソレイユ / ハナエモリ / ギ・ラロッシュ / ロベルタ ディ カメリーノ / アトリエペネロープ / リポー / ミッシェル クラン / ニューヨーカー / マックレガー / セラミカ / メプラ / クロスノ / アルマーニカーザ / ダンスク / リゾーリ / サバティエ / 柳宗理 / ビタントニオ / メリタ / ダックス / メイガス / ナオ / ウォーリー1925 / 西川リビング / フランスベッド / 東京西川 / オムロン / カシオ / レブロン / ファーバーカステル / セーラー万年筆 / ケンコー / オーディオテクニカ / ビクトリノックス / ミキハウス / 黒毛和牛 / 上州牛 / 鹿児島県産黒豚 / 桧山こまち

◆掲載アイテム一例

ブリーフバッグ / マルチケース / バッグ / トートバッグ / ショルダーバッグ / ビジネストート / 財布 / カップ&ソーサー / マグカップ / グラス / ぐい?み / プレート / フライパン / 包丁 / 鍋 / ホットサンドメーカー / コーヒーメーカー / タオルケット / 収納ボックス / 装飾品 / リードディフューザー / パジャマ / 枕 / 合繊肌掛けふとん / 低周波治療器 / 電子辞書 / ミラー / 鉛筆 / ボールペン / 双眼鏡 / ヘッドフォン / アーミーナイフ / ベビー服 / 黒毛和牛すき焼き用 / 上州牛サーロインステーキ用 / 天然スモークサーモン / 西京漬詰合せ / 韓国料理店の中札内鶏参鶏湯

カタログギフトサユウは、表紙・コース名とも、古くから日本に伝わる 「にっぽんのいろ」。落ち着いた表紙は、仏事・弔事のお返しに最適なカタログギフトです。

 

第3位 カタログギフト 沙羅 萩 (はぎ)

価格:3,680 (税込)

◆掲載カテゴリー

ファッション / テーブルウエア / キッチンウエア / インテリア / ホビー / 体験 / グルメ

◆掲載ブランド一例

リバティプリント / ミラショーン / アーバンリサーチ / ニュクス / ロクシタン / ウェッジウッド / 山田平安堂 / ル・クルーゼ / リチャードジノリ / ストウブ / 柳宗理 / 西川リビング / オーディオテクニカ / ロディア / パナソニック / ビクトリノックス / アーミーナイフ / ケンコー / コンパクト顕微鏡 / ミキハウス / 京はやしや / サンシャイン60展望台 / 旅籠かやうさぎ / 湯河原温泉 万葉の湯 町田 / ルミナス神戸2 / 新江ノ島水族館 / 楽天マガジン / やまつ辻田 / 南高梅 / 丸正醸造 / 藤野醤油醸造元 / 山政

◆掲載アイテム一例

バッグ / 財布 / コスメ / プレート / クロスノ / 漆器 / ボウル / セラミックラムカン / ストレーナー / 枕 / ヘッドフォン / ノート / シェーバー / アーミーナイフ / おもちゃ / レストラン / レジャー / 日帰り温泉 / クルーズ / 電子雑誌読み放題サービス / 夏ビン長鮪綿実サラダ油漬缶詰 / 〈和歌山・藤野醤油醸造元〉長期熟成丸大豆醤油詰合せ / 定温熟成長崎ちゃんぽん / 産地限定国産果実100%ストレートジュース詰合せ / ドライフルーツパウンドケーキ

カタログギフト沙羅。発売から28年のお香典のお返し向けカタログギフト。1992年の発売以来、ずっと利用されているカタログギフトです。落ち着いた表紙は仏事弔事でのご利用におすすめ。

 

上記が割と注文が多いカタログギフトです。

正直なところ、何がいいということはほぼ無くてですね、香典の半返しとして金額の合うカタログを送るという方針でそれぞれ注文の手はずを整えれば滞りないです。

 

おこころざし.comを利用するデメリットとは?

専門サイトを利用するメリットがわかって頂いたかと思います。そのうえで今回は「おこころざし.com」というサイトがかなり手厚くサポートをしてくれるのと、サポートの評判が上々でした。詳しくは後ほどお伝えします。

ここでは先にデメリットをお伝えします。

おこころざし.comは専門サイトとして手厚いサポートをしてくれていますが、反面デメリットがあります。

「誰もが知っているようなブランド力がない」

ことです。

香典返しに特化した安定感はあります。裏を返せば、専門性をもたせることでブランド力の無さを補っているということも言えます。有名店というより、「知る人ぞ知る名店」という立ち位置といえます。

ブランド=安心

です。そごうや伊勢丹、高島屋などのブランド力は残念ながら備えていないと言わざるを得ません。送られてくる品物でそういったブランドを気にする人は一定数います。

人によっては知らないブランドばかりの品物を見て「あの人、ケチってるんじゃないか?」と思われる可能性があるのは避けられません。送る相手をよく知っていて、そういったことを気にされる人の場合は、多少の配慮が必要な場合があります。

残念ながら一定数はいますので。

実際は2級品などはありません。掲載品も見れますし、ブランドやアイテムも公表されていますので調べてみて下さい。

 

おこころざし.comを利用するメリットとは?

反対にメリットをお伝えしていきます。

メリットは3つあります。

1:専門サイトなので手厚いサポート

2:スタッフのきめ細やかな対応で不安ゼロ

3:特典豊富でお得

1:専門サイトなので手厚いサポート

おこころざし.comは香典返しの専門サイトです。そのためサイト内では初めての喪主だったとしても安心そして滞りや抜けがないような情報が充実しています。

例えば「香典返しのマナー」というページがあります。マナーだけでなく、葬儀後~法要までの流れが記してありスケジューリングが非常にしやすくなっています。

2:スタッフのきめ細やかな対応で不安ゼロ

不明点や頼みごとがあれば電話一本で手伝いをしてくれます。おそらくこれは他のサイトや大手のサイトで行っていない最大の強みです。間違いないです。

後で口コミを紹介しますが、サポートの対応に対して高いポイントを感じてる人は多いです。

サイトにこんな記述があります。

香典袋、香典帳を整理し始めると、これがなかなか手間のかかることに気づかされます。そんな時も私共にご連絡下さい。

おこころざし.com

TEL:0120-566-127

FAX:0120-566-128

香典帳の整理のお手伝いも、させていただきます。

引用:おこころざし.com

上記のような記述が所々で見られます。積極的に、かつ手厚くサポートする意思表明をしてくれているので、気軽に相談、サポートを依頼することができます。

顔や人間味が感じられない他サイトを利用し、大変な思いや嫌な思いをするのを選ばす、厚いサポートでスムーズな葬儀法要を行えたほうが確実にいいと私は思います。

3:特典豊富でお得

無料の特典が豊富です。

・挨拶状の無料作成

・帳簿の無料作成

・エクセルでの送付先データ管理(データを共有してくれる)

・香典返しの最短当日発送

・熨斗無料サービス

・印刷枚数100枚までの喪中・寒中はがきの作成

などなどが挙げられます・

とことんまでこちらサイドの負担を考慮し代行してくれていることがわかります。葬儀は葬儀屋へ、香典返しは香典返しの専門サイトへ依頼をかけるのが、最もスムーズな動きになるのは確定ですね。

 

おこころざし.comの口コミ

実際にカタログギフトを使用された方の声を紹介します。

Aさん
供花のお礼に利用させていただきました。のし紙と挨拶状のできあがりイメージがメールで届いて、画像で確認できるのでとても良いです。安心して購入できます。非常に親切に対応していただきました。ありがとうございました。送り先の方からも非常に喜んでいただけました。
Bさん
回忌法要の引き物を注文したのですが、通常回忌法要の品物には奉書などをつけないとのことで、そこから確認して下さいました。事情があってつけているため、文章をショップで作って下さり、納品してもらえました。
梱包、包装も丁寧で、品物が傷付かないように緩衝材もたくさん使ってあり、とても丁寧なショップさんだと感じました。
これからも利用させて頂きます!
Cさん
品数は多くていいと思いますが、希望の品物は少ないです。
Dさん
友人にお仏前のお返しとして送りました。挨拶状の内容や書き方など、きちんと対応していただき、良かったと思います。カタログ内容も多岐に渡っているようなので、こちらに決めました。
Eさん
慣れない葬式のお返しにこちらを見つけてよかったです。(#^.^#)仏事専用のお返しショップさんだけに、挨拶状の細やかな設定選択あり、わずらわしい事も悩まずに済ませて良かったです。お香典返しの品を選びましたが、カタログギフトなので、好きな物を選んでいただけるので良いと思います。お値段も色々あるので、予算に合わせて選択できます。送料込なのもいいですね。添付のあいさつ文は、事前にメールでサンプルが送られるので確認できます。本当に助かりました。ありがとうございました。

 

まとめ:失敗したくない人ほどプロに依頼するべきである

慣れない手続きや、式の手配などで時間との戦いになっている人も多いです。

とりあえずで適当に決めて失敗しても、取り返すことができない現実があります。相手への思いやりや気遣いも大事ですが、何よりもミスがないこと、滞りなく執り行われること、後腐れ無く終わることが最優先です。

故人を安らかに見送るためにも、人に頼れるところをうまく頼るのが、最終的にプラスに働きます。

大変なときこそ、専門的なプロにお願いすることで、滞りなくすすめることが大事だと思います。

スポンサードリンク