島根県の葬儀事情と特徴とは!?おススメの葬儀会社を紹介します

葬儀って人生の終焉を飾る大切な時間になります。

大切な方が亡くなり、さらに葬儀のことなどは初めてなので、不安が募り、わからない事だらけです。不安や疑問を取り除き悔いのないようにお見送りできる準備を解説していきます。

葬儀って県によっては違いがあるってご存知でしょうか。

島根の葬儀は神道の影響を強く受けていることが特徴で、葬儀の席で赤飯を食べるなど、他県の人がびっくりするような風習があります。

近年、島根県では急速に少子化と高齢化が進んでいます。核家族もいっそうに増えてきているのが現状です。昔ながらの葬儀を重要視しない風潮もよく見られるようになりました。

島根県は本州西部の日本海沿岸部にある、山がちで人口の少ない県です。突然の葬儀でも困らない為に知っておく必要があります。

今回の記事では島根県の葬儀の風習やオススメの葬儀会社を紹介します。

こんな方におすすめ

  • 一般的に多く利用されている葬儀会社
  • 葬儀の相場を確認しておきたい
  • 島根の風習と特徴を知りたい

 

島根県の優良葬儀会社ランキング3社

イオンのお葬式

イオングループが運営する全国規模の葬儀社
葬儀社の空いている葬儀ホールを利用しているからできる価格
葬儀で使う備品(棺・骨壷・仏衣など)を、イオンが一括して調達
イオン独自の「葬儀サービス品質基準」に基づくクオリティ
現金、カード、分割払いなど多様な支払方法

小さなお葬式

追加料金一切不要の安心価格
早く買えばどんどんお得な早割チケット
日本全国3,000以上の葬儀場が利用可能
お布施低額の寺院手配も対応
仏壇、海洋散骨などにも対応

株式会社全国儀式サービス

■全国の葬儀社とネットワークを組んでいる為どこでも対応
■基本セットとして全国平均40万円相当のものを低廉な価格でご提供 
会員数:664.2万人、契約企業・団体:16万社                            ■北海道から沖縄まで約500の加盟葬儀社、2,700を超える斎場                     ■離れて暮らす家族の葬儀も依頼可能

引用:優良葬儀社ランキング

一般的に多く利用率が高い為、人気を占めているのが事実です。

島根県の葬儀の注意点

島根県の西部の石見地方では通夜のことを「夜伽(よとぎ)」と呼び、遺族は寝ずに故人様の側に寄り添い、最後の夜を故人と一緒に過ごします。

島根の一部の地域では香典返しをする慣習がありません。島根の一部の地域では、香典の一部を慈善団体などに寄付をするという風習もあるようです。

補足
通夜や告別式では参列者は香典を渡しますが、香典返しがなくてもマナー違反にはならないので安心してください。島根の石見地方の人に「夜伽(よとぎ)」と言われたら、夜伽は通夜のことになります。

他県との違いがあります。勘違いしないように注意しましょう。その県に合ったやり方で私はいいと思います。

 

島根県の葬儀の風習

島根県では、お通夜や葬儀後の会食で、赤飯を出すという風習があります。

一般的に赤飯はおめでたい席で食べるものですので、他県の人が島根の葬儀に出席すると、葬儀の席で赤飯が振る舞われることに驚かれます。

補足
赤飯を食べることは「穢れを祓う(けがれをはらう)」という意味もあり、出雲大社の影響が強い島根県では、人の死という穢れを祓うために、赤飯を食べているのです。

島根県の葬儀の形式

島根県は西部の石見地方と東部の出雲地方に分けられますが、島根県の西部と東部では、葬儀のスタイルが若干異なります。

島根の葬儀の形式は、先に火葬を行ってから葬儀と告別式を執り行う「前火葬」と、先に葬儀と告別式を執り行ってから火葬を行う「後火葬」が混在し、松江市や出雲市などは前火葬で葬儀が営まれます。

ほかにも、島根の一部の地域では、出棺の際に、棺に白い布を結びつけ、故人様と縁が深かった女性が布を引っ張る「善の綱」と呼ばれる風習があるようです。

 

島根県の葬儀相場と葬儀事情

初めての事ばかりで、費用がどれくらい掛かるのか気になるところだと思います。

実際、費用は葬儀会社やプラン規模によって様々ですが、一般的多く利用されているのが、葬儀相場は90万円です。詳しくはお寺に尋ねるか、葬儀社に確認しましょう。

島根県で葬儀をした場合の平均費用(税込)

全国儀式サービスで
お手伝いした葬儀
(2017年度 集計数=62)
日本消費者協会の調査
(2016年7~9月 回答数=20)
※中国
葬儀全体の費用(税込) 776,685円 1,092,000円
└ 葬儀費用(税込) 518,215円 950,000円
└ 飲食接待費(税込) 258,469円 142,000円

2020年3月以降、新型コロナウィルス感染症の影響により、会葬者を絞った小規模な葬儀が増えてきており、費用がこれまでの2割〜4割減となってきております。

引用:株式会社全国儀式サービス

島根県の葬儀事情

島根県は、葬儀の前に火葬を行い遺骨で葬儀を行う「前火葬」が多い地域です。

出雲大社のお膝元であることから、大安の日も葬儀をさける風習があります。石見などの西部地域では通夜が主体となり、出雲などの東部では葬儀・告別式が主体となる傾向があります。

また、通夜の焼香客を軽い食事などでもてなす「通夜振る舞い」は一般の参列者には行わず、親族を中心にそばなどが出されます。一部地域では、通夜に近隣の人たちが集まり、にぎやかに故人と夜を過ごす風景も見られるようです。

会葬の返礼品や香典返しは、町会などの取り決めで辞退することがあるので、事前に確認しておきましょう。

補足
香典返し辞退の場合も、あいさつ状は渡すことが多いようです。
一般的には会葬御礼として葬儀当日に1,000円くらいの茶などを渡します。高額の香典をいただいた人には四十九日後に香典返しを行います。

 

まとめ

島根県で選ばれている葬儀会社は

①イオンのお葬式

②小さなお葬式

③株式会社全国儀式サービス

ポイント
  • 前火葬式と後火葬式の地域がある
  • 通夜のことを「夜伽(よとぎ)」と呼び、通夜の時間が決められていない
  • 葬儀の際に「お赤飯」が振る舞われる

一生に一度のご葬儀に心残りがあっては、いけません。故人さまもご家族さまも気持ちよくお別れするために、大切な方との最期のお別れの時間をどう過ごすのか。

参考になれば幸いです。

 

【徹底厳選】もう迷わない!!オススメギフト専門サイト

おこころざし.com
香典返しや、法事・法要返しに特化した専門オンラインショップです。カタログギフトをはじめ、仏事の返礼にふさわしいタオル、食品等を多数ラインナップされており選ぶことができます。 おこころざしの三大サービスとして「挨拶状」「のしがけ」「送料」の無料サービスを実施していたり、出産・結婚等と異なり事前に十分に準備できるものではないためお急ぎの方でも、安心して依頼することができます。またマナーコンテンツなども充実しているため、情報だけでも十分に利用できるサイトです。
 
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です